ジュン氏の1weekアフィリエイトは初心者に難しい3つの理由

画像引用元:https://1week-affiliate.com/lp/s1/

 

やっさんやっさん

どうも、

やっさんです

 

今回は、

「超高速アフィリエイト」

と宣伝している

ジュン氏の1weekアフィリエイトの

レビューを書いていきます。

 

1Weekアフィリエイト

 

販売業者 株式会社アイ・ティー・ワン
運営責任者 吉本 順一
所在地 茨城県 那珂市 菅谷 791-4 サンピア東A1階
電話番号 029-229-2310
メール info@1week-affiliate.com

 

超高速で報酬を得られるという

アフィリエイトの

教材を見つけました\( ‘ω’)/

 

初心者でも超高速で報酬が

得られるというアフィリエイトの

教材です。

 

その名も、

「1weekアフィリエイト」

 

ジュンこと吉本 順一さんが

販売している教材。

 

1weekアフィリエイトという

商品名のように本当に速く

報酬が得られるのか調べてみました。

 

結論から言うと、

1weekアフィリエイトなら

早く報酬を得ることも

可能だと思います。

 

しかし、

1weekアフィリエイトは

初心者には難しい手法です。

 

安定して稼ぐには

上級者レベルの手法だと

感じました。

 

この記事で、

1weekアフィリエイトは

どのような手法なのか、

初心者には難しい3つの理由、

メリット・デメリットが

わかります。

 

最後までお付き合いください(^○^)

 

ジュン氏の1weekアフィリエイトとは

ジュン氏の1weekアフィリエイトは、

中古ドメインを使った

サイトアフィリエイトの教材。

 

ジュンこと吉本 順一さんが

15800円で販売している教材。

 

2010年からアフィリエイトをやっている

ジュン氏の身をもって体験してきた

経験とノウハウが詰まっている

教材です。

 

1weekアフィリエイトは、

ペラサイトや数記事程度の

小規模サイトを作るようです。

 

ASPの新規案件で誰よりも早く

サイトを作って上位表示を

目指します。

 

誰よりも早く上位表示させるために

中古ドメインを使います。

 

新規ドメインだとGoogleに

評価されるまで何ヶ月も

かかってしまいますからね。

 

中古ドメインだと

以前使われていたサイトが

Googleに高く評価されていれば

早く上位表示できます。

 

中古ドメインは使ってみないと

上位表示できるかわかりません。

 

あたりはずれがあるのです。

 

1weekアフィリエイトは、

中古ドメインのあたりはずれを

見極めるために最初は仮記事で

複数のサイトを作ります。

 

仮記事で作った複数サイトの中から

上位表示してきたサイトの記事を

仮記事から本気で書いた記事に

入れ替えてさらに上位を

目指していく手法。

 

たしかにこの方法なら最速で

上位表示できると思います。

 

1週間で報酬が発生するのも

可能かもしれません。

 

現在でも中古ドメインの効果は、

抜群にあります。

 

だから中古ドメインは、

高額なのですね。

 

 

アフィリエイトの初心者ガッツポーズ

 

ジュン氏の1weekアフィリエイトは初心者に難しい3つの理由

ジュン氏の1weekアフィリエイトは、

初心者に難しい3つの理由を

解説していきます。

 

早く報酬が得られるのは、

魅力的に見えますが

初心者には難しいと思います。

 

仮記事作成に有料ツールが必要

1weekアフィリエイトでは

仮記事作成に有料ツールが必要です。

 

1weekアフィリエイトの

販売サイトを読んでいると

最初は仮記事でサイトを作る

とあります。

 

中古ドメインのあたりはずれを

見極めるために最初は、

仮記事でサイトを作ります。

 

この仮記事をどうするのかが

書いてありません。

 

調べてみるとCワードという

ツールを使います。

 

Cワードとは共起語から文章を

作成するツールのこと。

 

共起語とはあるキーワードと一緒に使われることの多い言葉のこと

 

上位表示しているサイトの記事から

共起語を抽出します。

 

Cワードが抽出した共起語を使って

文章を作ってしまいます。

 

簡単に言うと文章を

自動で作ってくれる

ツール記事です。

 

ツール記事は日本語が

変な文章になります。

 

とりあえずGoogleの評価を

確認するためなのでツール記事で

いいのでしょう。

 

しかし、Cワードは有料のツールです。

 

Cワードの値段は14800円。

 

共起語を抽出するのは

無料で可能。

共起語検索

 

Cワードがなくてもできますが

その場合は仮記事を

書かないといけません。

 

上位表示できるかどうか

わからないドメインで

記事を書くのは大変。

 

Cワードを使った方が効率的ですね。

 

中古ドメインの取得が難しい

中古ドメインを取得する方法で

一番確実なのが

中古ドメイン業者から

購入することです。

 

しかし中古ドメイン業者から

購入すると高額です。

 

1ドメイン数千円~数万円も

かかります。

中古ドメインの値段

引用:アクセス中古ドメインの値段

 

私も初心者の頃にペラサイトの量産を

していたのでアクセス中古ドメインを

利用していました(^o^)

 

以前は期限切れ間近のドメインを

30個300円で投げ売りしていましたが

今はやっていないみたいですね。

 

中古ドメインの需要が

増えているのでしょうか?

 

初心者が高い中古ドメインを複数も

使うのは負担が大きいですよね。

 

別の方法で安く購入する

方法があります。

 

1weekアフィリエイトの

販売ページには

「ExpiredDomains.net」の

キャプチャー画像がありました。

 

期限切れドメインの取得「ExpiredDomains.net」のキャプチャー画像

 

ExpiredDomains.net」は、

期限切れのドメインを検索する

海外のサービスです。

 

「ExpiredDomains.net」で

期限切れのドメインを探してきて

ムームードメインやバリュードメイン

のようなドメイン取得のサイトで

取得します。

 

期限が切れているので

普通に取得可能。

 

新規ドメインと変わらない値段で

取得できます。

 

この方法でも可能だと思いますが、

海外のサイトに

登録しないといけません。

 

膨大の数の中古ドメインの中から

質のいい中古ドメインを探すのは

至難の業。

 

質のいい中古ドメインを探すのは

砂金取りに似ています。

 

膨大な砂粒の中から

金色に光る砂金を

見つけるようなイメージです。

 

高品質な中古ドメインを

見つけるには質を判定する

スキルが必要です。

 

中古ドメインを一つ一つ判定する

手間がかかります。

 

それと質のいい中古ドメインは

早い者勝ちです。

 

競争相手はプロの

中古ドメイン業者ですからね

初心者だと難しいと思います。

 

中古ドメインの取得には、

高い料金を支払って

中古ドメイン業者から購入するか、

時間をかけて自分で探す

必要があります。

 

どちらも初心者には

ハードルが高いです。

 

稼ぐには高度なスキルが必要

ペラサイトや小規模サイトは

初心者におすすめと

言われています。

 

以前はペラサイトや

小規模のサイトでも

検索で上位表示されて

稼ぐことができました。

 

現在は高品質なサイトが

たくさんあるなかで

ペラサイトや小規模サイトでは

見劣りしてしまいます。

 

ユーザーも高品質な

サイトを求めています。

 

たまに内容の薄い記事を見ると

古さや違和感を感じませんか?

 

それだけユーザーの目は

肥えてきています。

 

高品質なサイトが主流な現在は、

ペラサイトや小規模サイトで

安定して稼ぐには

高度なスキルが必要です。

 

ペラサイトや小規模サイトで稼ぐためのスキル

商品選定力

キーワード選定力

ライバル調査力

SEO対策力

ライティング力

集客力

 

少ない記事数で稼ぐには

これらのスキルが必要。

 

ペラサイトや小規模サイトで

安定して稼ぐには

高度なスキルが

必要なので初心者には

難しいです。

 

 

ジュン氏の1weekアフィリエイトのメリット

ジュン氏の1weekアフィリエイトの

メリットを解説していきます。

 

報酬を得るまでの期間が早い

超高速アフィリエイトと

宣伝しているように

報酬を得るまでの期間は

爆速だと思います。

 

新規ドメインはGoogleに

評価されるまでに早くても

3ヶ月~半年は必要ですからね。

 

1weekアフィリエイトの

手法なら報酬を得るまでの

期間が早いと思います。

 

サポートがある

個別のサポートはないですが、

メールのサポートが1年間できます。

 

経験豊富なジュン氏の

サポートがあります。

 

売りっぱなしでないところは

評価できます。

 

購入後1年間なら何度でも

メールサポートができるのは

うれしいサービスですね。

 

初心者の人には中古ドメインの

取得は難しいからサポートは

必要だと思います。

 

中古ドメイン取得のスキルが身につく

中古ドメイン取得のスキルが

身につきます。

 

中古ドメイン業者から

購入するにも選ぶ基準が

むずかしいですからね。

 

中古ドメイン業者から購入しないで

自分でドメインをさがして

取得するスキルが身につきます。

 

1weekアフィリエイトで

ジュン氏の中古ドメイン取得の

スキルが学べます。

 

知識やスキルをアウトプットするには適している

ペラサイトや小規模サイトは、

知識やスキルを

アウトプットするには

適していると思います。

 

ペラサイトや小規模サイトは、

短期間で完結できるので

インプットした知識を

すぐにアウトプットできます。

 

稼ぐために知識やスキルを

身につけるにはアウトプットを

繰り返すことは大事です。

 

こちらの記事で詳しく

解説しています。

ペラサイトの作り方。初心者のアウトプット場所としてはおすすめ!

 

スキルアップのイメージ

ジュン氏の1weekアフィリエイトのデメリット

ジュン氏の1weekアフィリエイトの

デメリットを解説していきます。

 

サイトが資産とならない

中古ドメインの力で

上位表示したサイトは後から来る

コンテンツ重視のサイトに

どんどん抜かれていくきます。

 

中古ドメインの被リンクの力も

時間とともになくなっていきます。

 

中古ドメインで上位表示した

サイトは使い捨てで

資産になりません。

 

安定して稼ぐには次々にサイトを

作り続けなければいけないです。

 

量産アフィリエイトの

手法ですね。

 

グレーなSEO手法

1weekアフィリエイトの手法は

グレーなSEO手法です。

 

中古ドメインを使うことは

ブラックハットSEOではありません。

 

ブラックハットSEOにあたるかは、

中古ドメインの利用目的次第です。

 

ブラックハットSEOとは

掲載順位を上げることやトラフィックを増やすことを追求する中で、まったくユーザーのためにならない裏技や抜け道のような手法を使用してそのサイトに本来適切な掲載順位より高い掲載順位を得ようとしているようなサイトのこと

引用:Googleのウェブマスター向け公式ブログ2012年4月25日

 

中古ドメインを使っても

ユーザーファーストならば

問題ありません。

 

その名前のドメインが

使いたかっただけ。

 

上位表示が目的ならば

ユーザーファーストではないので

Googleのガイドラインに

沿わない行為ということです。

 

勘違いしないでほしいのですが、

ブラックハットSEOが、

違法な行為というわけでは

ありませんからね(^o^)

 

民間企業であるGoogleが

勝手に決めたルールに沿わない

というだけですから。

 

Googleも民間企業ですから

お金さえ出せばペラサイトでも

広告として検索順位のトップに

載せてくれますからね。

 

費用がかかる

中古ドメインには、

あたりはずれがあります。

 

そのために複数のサイトを

立ち上げなければいけません。

 

多くの中古ドメインを

取得する費用がかかります。

 

仮記事を作るのに

Cワードが必要になります。

 

1weekアフィリエイトでは

シリウスでサイトをつくる

説明になっているようです。

 

そうなるとシリウスも

購入しないといけません。

 

1weekアフィリエイトの

教材のほかに必要なものを

そろえると費用が掛かります。

 

金欠のヒヨコ

 

ジュン氏の1weekアフィリエイトの口コミ

ジュン氏の1weekアフィリエイトの

口コミをご紹介します。

 

良い口コミ

まずは良い口コミ。

まるを上げているパンダ

 

1WEEKアフィリエイトの教材とツールを購入した結果、1つのペラサイトだけで3万円を稼ぐことができました。ペラサイトは5つ作ったのですが、そのうちの1つの商標ペラが1位表示してくれて、2日に1個のペースで売れています。今の調子ですと、5万円前後はいけると思っています。

 

中古ドメインの取得についてとくても勉強になりました。3種類の取得方法が用意それていて、「そんな方法があったのか!」と驚くばかりです。

 

中古ドメインの威力を改めて感じさせられる…そんな教材です。今後は積極的に中古ドメインを扱って、どんどんアクセスを伸ばしていきたいと思いました。

中古ドメインは当たると

効果抜群のようです。

 

悪い口コミ

続いて悪い口コミ。

バツを上げているパンダ

 

1Weekアフィリエイトは、やり方が詳しく載っていてシンプルに実践できる内容も載っていますが、長期的に報酬を獲得するのは難しそうです。
学習した内容を実践し続けられないと売上に結び付かないからです。
瞬間的に売上を発生させるためのマニュアルにしか見えませんでした。

 

中古ドメインというのは、最初は検索上位に表示されますが、徐々に効果が薄くなるのも欠点です。時間が経てば検索順位は落ちてしまうでしょう。中古ドメインは値段がかなり高額です。

費用がかかるのと

一時的にしか稼げないのが

デメリットですね。

 

まとめ

今回は、

「超高速アフィリエイト」

と宣伝している

ジュン氏の1weekアフィリエイトの

レビューを書きました。

 

1weekアフィリエイトの

手法なら早く報酬が発生するのは、

本当だと思います。

 

あたりの中古ドメインは

効果抜群ですからね。

 

初心者の人は、

費用が掛かるのと

中古ドメインの取得が

ハードルが高いので

難しいと思います。

 

どうしても早く報酬がほしい

という人や難しくても

やってみたいという人は

いいと思います。

 

ジュン氏の中古ドメイン取得の

ノウハウを学びたい人も

いいと思います。

 

知識やスキルを身につける

のが目的ならばペラサイトは

最適なアウトプット場所だと

思います。

 

早く報酬が欲しいという気持ちは

よく理解できます。

 

ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

引用:Google が掲げる 10 の事実

一緒にユーザーのために

価値あるものを

積み上げていきましょう!

 

最後までお付き合い

ありがとうございます(^o^)

 

春の青空に輝く桜の花のアップ

 

 

やっさんも利用している商品はこちら