ブログアフィリエイトはオワコンって本当なの?

 

やっさんやっさん

どうも、

やっさんです

 

ブログアフィリエイトはオワコンと

言われていますね。

 

これからブログアフィリエイトを

始めてみようという方は

不安に感じることでしょう。

 

ブログアフィリエイトは、

オワコンなのかを調べてみました。

 

最後までお付き合いください。

 

ブログアフィリエイトはオワコンなのか?

ブログアフィリエイトは、

オワコンと言っているブロガー

の意見を見てみましょう。

 

まずはブログはオワコンの代表(?)

と言われているイケハヤさんの考え

 

 

タイトルだけ見るとオワコンだと

思ってしまいますが、

動画の中でこうおっしゃっています。

 

「毎月10万20万を稼ぎたいというなら

アフィリエイトはいいと思います。

月に1千万稼ぎたいならムリです」

 

イケハヤさんの場合はタイトルの

インパクトが強すぎて

ブログはオワコン=イケハヤさん

と世間では思われてしまいましたね。

 

「オワコンなのはSEOの集客

動画やSNSも併せて集客しましょう」

 

と言っていました。

 

つづいてブロガーのカリスマである

マナブさんのブログでは

以下のように書いています。

 

 

SEOアフィリはシンドイ感じになりつつありますが、とはいえ、月5〜10万円は全然いけます。 なので、まずはそこを目指しつつも、あとは「小さな仕事」を拾うとかもありです。

 

引用:マナブログ、2018/12/08の記事より

実力者の2人の意見をまとめると

ブログアフィリエイトを専業で

月に8桁を稼ぐ人にとっては、

オワコンなのかもしれません。

 

しかし、副業で月に10万円位を

稼ぎたいという人はオワコンでは、

ないと思います。

 

個人が副業でブログアフィリエイトを

成功させるには、「小さな仕事」を

拾っていくことだと思います。

 

データからブログアフィリエイトは、

オワコンなのか見ていきます。

 

まずはアフィリエイトの市場規模。

 

アフィリエイトの市場規模は

右肩上がりに拡大しています。

 

 

アフィリエイト市場は今後も拡大を続け、2023年度の国内アフィリエイト市場規模は4,654億1,400万円まで拡大すると予測する。

 

国内アフィリエイト市場規模

 

引用:株式会社矢野経済研究所

 

右肩上がりの市場規模があって

オワコンと呼ばれるのは、

つじつまが合いませんよね

 

さらに2019年にはインターネット

広告がテレビ広告を金額で首位に

おどり出ました。

 

 

媒体別広告費の推移

引用:ニッポンドットコム

 

インターネット広告の伸び率は、

やばいですね。

 

角度がすごい(笑)

 

続いてはA8.netのアフィリエイトの

振込金額が多い個人ベスト8です。

 

どうぞ!

 

 

アフィリエイトも振込金額が多かった上位8名

 

引用:A8.net、2021年1月

 

企業は含まれていません。

 

個人のアフィリエイト報酬です。

 

すごいですよね。

 

A8.netでは8位までしか

公開していませんが

みなさん100万円を超えています。

 

希望が見えてきませんか?

 

ブログアフィリエイトで稼ぐことは、

難しくはなってきているけれど

オワコンではないです。

 

ブログアフィリエイトがオワコンといわれる5つの理由

ブログアフィリエイトがオワコン

といわれる理由は何なのでしょうか?

 

5つの理由が考えられます。

ブログアフィリエイトがオワコンといわれる5つの理由

 

Googleのアルゴリズムのアップデート

企業の参入

個人ブログが戦える場所が減った

ブラックハットSEOがダメになった

間違った考え方の参入者が増えた

 

 

一つづつ見ていきましょう。

 

Googleのアルゴリズムのアップデート

最大の原因がGoogleの

アルゴリズムのアップデートです。

 

Googleの検索エンジンが検索順位を

決定する仕組みをアルゴリズム

といいます。

 

Googleは利用者の利便性を第一に

考えていて、アルゴリズムを

日々更新しています。

 

例えば内容の薄いブログは

順位を下げる。

 

スマホで見やすいブログは

順位を上げる。

 

というようなことをアルゴリズムは

行っているんですね。

 

特にGoogleが重要と考えているのが

「YMYL」のジャンル。

 

「YMYL」とは、

「Your Money, Your Life」の略で、

「あなたのお金、あなたの人生」

という意味です。

 

お金や命や人生にかかわる

ジャンルのサイトは

高い品質を求めるように

なりました。

 

Googleがサイトの品質を

評価する基準に「E-A-T」があります。

 

「E-A-T」とは

Expertise(専門性)

Authoritativeness(権威性)

Trustworthiness(信頼性)

のことです。

 

Googleアルゴリズムの説明

 

「YMYL」のジャンルは、

高い「E-A-T」がないと

上位表示できなくなりました。

 

ブログアフィリエイトでも

「YMYL」のジャンルは、

大きく稼げました。

 

しかしGoogleのアルゴリズムの

アップデートで「YMYL」ジャンルの

ブログアフィリエイトサイトは、

のきなみ検索順位を下げました。

 

「YMYL」のジャンルで稼いでいた

ブログは、オワコンとなります。

 

一生懸命に積み上げてきたものを

あっという間に崩されては、

オワコンと言いたくなりますよね。

 

20193月頃から始まった

アップデートで企業サイトが

上位に来る傾向がありましたが、

202012月に再度個人ブログを

評価する傾向になりました。

 

Googleのアルゴリズムも

試行錯誤してますね(^o^)

 

企業の参入

アフィリエイトに企業が

参入するようになりました。

 

アフィリエイトの市場が大きく

成長しているので企業が参入

してくるのも当然だと思います。

 

企業はお金と人員をつぎ込んで

アフィリエイトサイトを

作ってきます。

 

個人のブログサイトは簡単に

はじかれてしまいますね。

 

アフィリエイトで稼げるジャンルは

企業サイトに持っていかれています。

 

大きく稼いでいた個人のブロガーは、

企業のサイトに収益を奪われて

「ブログアフィリエイトはオワコン」

とイメージが広まりました。

 

個人ブログが戦える場所が減った

個人ブログが戦える場所が減ったのも

オワコンと言われる原因の一つです。

 

Googleのアルゴリズムの

アップデートは頻繁に行われていて、

「YMYL」のジャンルも

拡大してきています。

 

「YMYL」のジャンルを

選んでしまうと個人のブログでは

苦戦します。

 

稼げるジャンルは企業のサイトと

戦うこととなります。

 

企業の物量の前には、

個人ブログは無力です。

 

たくさんの人が個人ブログで戦う

場所を間違えて参入して

撤退していきました。

 

撤退した人にとっては、

ブログアフィリエイトは、

オワコンなのでしょう。

 

今後、ブログアフィリエイトを

やってみようと考えている人は、

ジャンル選定は非常に

重要になりますからね(^o^)

 

ブラックハットSEOが効果がなくなった

現在はブラックハットSEOは、

効果はありません。

 

ブラックハットSEOとは、

Googleのガイドラインに沿わない

裏技的な手法でサイトの検索順位を

上げる手法です。

 

以前はSEO対策として

行われてきました。

 

現在はGoogleのアルゴリズムの

アップデートにより

ブラックハットSEOを行うと

スパム判定されてサイトは

ペナルティを受けてしまいます。

 

ペナルティを受けたサイトは、

検索順位を大きく下げてしまいます。

 

ブラックハットSEOがSEO対策の

主力としているブロガーは

オワコンですね。

 

今でも稼いでいるブロガーは、

Googleのガイドラインに沿った、

ホワイトハットSEOでブログを

作っています。

 

まじめにコツコツと積み上げて

きた人が評価されるような当たり前の

状況になってきました。

 

間違った考え方の参入者が増えた

間違った考え方の参入者が増えた

こともオワコンと言われる

理由の一つです。

 

ブログアフィリエイトを

副業として始める人が

多くなりました。

 

アフィリエイトの市場は、

拡大しているので参入してくる

ことは市場が盛り上がって

いいことだと思います。

 

しかし「簡単に稼げる」

「すぐに稼げる」

と勘違いしている人が多いです。

 

勘違いしている人にとっては、

オワコンなのでしょう。

 

 

ブログアフィリエイトをオワコンにしない方法

これからブログアフィリエイトを

始めようという方に

ブログアフィリエイトを

オワコンにしない方法を

解説していきます。

 

ブログはテーマを特化させる

Googleは「E-A-T」を評価します。

 

「E-A-T」の一つに

専門性があります。

 

専門性を出すためにブログは

テーマを特化させます。

 

これを「特化ブログ」といいます

 

いろいろなテーマを混ぜて書いた

ブログを「雑記ブログ」といいます。

 

Googleは「特化ブログ」を高く

評価してくれます。

 

ブログのジャンル選定を間違わない

ブログアフィリエイトを始めるときに

ブログのジャンルを決めますが、

ジャンル選定を間違うと

オワコンになります。

 

「YMYL」のジャンルは、

選ばないようにします。

 

例えばクレジットカードや

キャッシングのジャンルは、

稼げるジャンルで魅力的です。

 

しかし「YMYL」のジャンルですし

ゴリゴリのSEO対策された

強豪ばかりですので選ばない方が

無難です。

 

健康食品やサプリメントなどの

医療・健康ジャンルも

選ばない方が無難です。

 

一次情報を書く

ブログの記事は、

一次情報を書くようにします。

 

体験談・経験したこと・失敗談・

自分の考え方や意見を書きます。

 

実際に使ってみた商品の感想を

書いた記事をGoogleは好みます。

 

読者も実際に使った人の

リアルな感想が知りたいのです。

 

SNSを活用

SNSを活用する集客方法は、

これから必須となります。

 

ブログの読者を集めるのに

Googleだけに依存するのは、

オワコンです。

 

SEOのみ集客はオワコン

という考え方は、

イケハヤさんもマナブさんも

共通しています。

 

「YMYL」のジャンルも解釈次第で

拡大しているのでいつ自分のブログが、

順位を落とすかわかりません。

 

SEOだけの集客に依存することは、

リスクが大きいのでSNS

やメルマガなどにも取り組んで

リスクを分散しましょう。

 

あきらめずに継続する

ブログアフィリエイトを

オワコンにしない方法は、

あきらめずに継続する

ことです。

 

ブログアフィリエイトの

最大の壁が継続することです。

 

自分自身との戦いですね。

 

読者の悩みを解決する記事を

書き続けることです。

 

継続していれば必ず結果は、

ついてきます。

 

 

ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。

 

引用:Google が掲げる 10 の事実

 

 

まとめ

今回は、

「ブログアフィリエイトは

オワコンって本当なの?」

について書いてみました。

 

結論としては、

ブログアフィリエイトは、

オワコンではないです。

 

戦うべき場所と

GoogleのSEOのみに依存しない

ことでまだまだ稼げます。

 

実際に稼いでいるブロガーもたくさん

いらっしゃいます。

 

ブログアフィリエイトは、

オワコンと言われる方が

ライバルが増えないので

いいのですけどね。

 

なんちゃって(^○^)

 

最後までお付き合いいただき

ありがとうございます。

 

やっさんも利用している商品はこちら