ブログアフィリエイトのSEO対策とは何をすればいいの?

 

やっさんやっさん

どうも、

やっさんです

 

今回は、

「ブログアフィリエイトの

SEO対策とは何をすればいいの?」

について解説していきます。

 

ブログアフィリエイトでは、

SEO対策することが非常に

重要となります。

 

SEO対策することでブログを

適切に評価してもらえます。

 

SEO対策は、稼ぐことに

直結します。

 

この記事で

SEO対策とは何なのか

なぜSEO対策が必要なのか

検索エンジンの仕組み

SEO対策は何をすればいいのかが

理解することができます。

 

最後までお付き合いください(^o^)

 

ブログアフィリエイトのSEO対策とは

ブログアフィリエイトの

SEO対策とは何かを

解説していきます。

 

SEOとは、

Search Engine Optimization

の略になります。

 

日本語にすると

検索エンジン最適化

となります。

 

検索エンジンは、

検索者が入力したキーワードで

最適な回答が得られるWebサイトを

ランキングで表示してくれます。

 

SEO対策とは検索エンジンでブログを

適切に評価してもらい上位表示させる

ためにする対策のことです。

 

検索エンジンはコンピューターなので

ブログの記事を適切に評価してもらう

ためにコツが必要です。

 

ブログの記事を適切に評価してもらう

ためのコツがSEO対策です。

 

現状ではGoogleが

検索エンジンでは1強です。

 

Yahooの検索エンジンも

Googleと共通のものが

使われています。

 

GoogleとYahooで

検索エンジンシェアの

90%以上になります。

 

一般的にSEO対策とは、

Googleの検索エンジンで

上位表示することになります。

 

SEO対策してブログの記事を

上位表示することを目指します。

 

 

ブログアフィリエイトでSEO対策が必要な理由

ブログアフィリエイトで

SEO対策が必要な理由を

解説していきます。

 

ブログは記事を書いただけだと

誰にも存在を知ることができません。

 

ブログに読者を集めるのに

一番効果的なのが検索エンジンで

上位表示することです。

 

検索エンジンで上位表示できれば

ブログにたくさんの読者が

来てくれるようになります。

 

例えば【アフィリエイト】

というキーワードで月間に検索される

回数は10万から100万回も

検索されています。

 

アフィリエイトの検索ボリューム

 

検索結果の1位の

クリック率は約20%です。

 

検索10位になると

クリック率は3%まで

落ちてしまいます。

 

2ページ目以降はほとんど

クリックされなくなります。

 

【アフィリエイト】の

キーワードで検索1位を取ると

少なく見ても2万回以上はブログを

見てもらえることになります。

 

100万回検索されていれば20万回も

見てもらえることになります。

 

すごいですよね(^o^)

 

現実にはビックキーワードで

検索1位を取るのは至難の業

ですけどね。

 

検索ボリュームの多いキーワードで

上位表示することが理想です。

 

私たちのような弱小ブロガーは、

ロングテールキーワード

SEO対策することが基本となります。

 

ロングテールキーワードは、

2語3語と組み合わせた

キーワードです。

 

ロングテールキーワードの

【ブログ アフィリエイト 稼ぐ】

【ブログ アフィリエイト 始め方】

【ブログ アフィリエイト

おすすめ ジャンル】

 

検索ボリュームは少なくなりますが、

ライバルが少なくなるので

上位表示を狙えます。

 

検索で上位表示することは、

稼ぐことに直結します。

 

SNSやYoutubeなどで読者を

集めることもできますが、

検索エンジンでの集客が圧倒的に

多く集めることができます。

 

ブログは読者に

読んでもらわなければ

存在しないのと同じですからね。

 

ブログにたくさんの読者を

集めなければ稼ぐことができません。

 

すべてのブロガーは、

SEO対策をしています。

 

ブロガーはあの手この手で

SEO対策します。

 

SEO

 

ブログアフィリエイトでSEO対策するには検索エンジンの仕組みを知る

ブログアフィリエイトで

SEO対策するには検索エンジンの

仕組みを知ることが重要です。

 

仕組みを知らないとSEO対策

できませんからね。

 

検索エンジンがブログの順位を

決まるまでの流れは、

3段階から成り立っています。

 

クローリング

クローリングとは、

インターネット上にある

Webサイトの記事を

収集して回る事です。

 

クローラーと呼ばれている

プログラムがクローリング

しています。

 

クローラーは新しいサイトや

更新された記事を収集します。

 

Googleのクローラーを

Googlebotといいます。

 

インデックス

クローラーが収集した

サイトの情報をデータベースに

登録します。

 

データベースに登録することを

インデックスと言います。

 

ブログの記事が

インデックスされないと検索結果に

出てこないということです。

 

ランキング

インデックスされた記事を

アルゴリズムによって

ランキング付けします。

 

入力された検索キーワードに対して

調整されて検索結果が表示されます。

 

アルゴリズムは200以上の

項目がありランキングを

決定しています。

 

ランキングを決定する要素の一つに

ドメインパワーがあります。

 

ドメインパワーとはサイトの

評価を数値化したものです。

 

立ち上げたばかりのブログは、

ドメインパワーが低いです。

 

最初のうちはドメインパワーを

あげるために時間がかかります。

 

ブログアフィリエイトで

稼げるようになるまでの時間が

掛かるのはそのためです。

 

アルゴリズムの内容は、

ブラックボックスになっていて

誰にもわかりません。

 

Googleの社員でも一部の人しか

知らないシークレット情報です。

 

アルゴリズムのアップデートにより

検索順位が変わります。

 

ランキング

 

ブログアフィリエイトのSEO対策は2種類

ブログアフィリエイトの

SEO対策は大きく分けて2種類

あります。

 

外部SEO対策

外部SEO対策は、

他のWebサイトから自分のブログを

リンクしてもらうことです。

 

被リンクとかリンクをもらう

と言います。

 

被リンクが多いことは、

価値のあるブログであると

Googleは認識してくれます。

 

しかしどんなWebサイトからでも

リンクをもらえばいい

というわけではありません。

 

ドメインパワーの高いWebサイトから

リンクをもらうことが大切。

 

以前は被リンクを購入したり

自分でバックリンクサイトを作って

リンクを送る自作自演リンクが

外部SEO対策として

行われてきました。

 

それはブラックハットSEO

という手法になりますので

行わないようにしましょう。

 

ブラックハットSEOは、

Googleからペナルティーを受けて

検索順位を落としてしまいます。

 

現在の外部SEO対策は、

とくに対策できることはありません。

 

価値のある記事を書いて自然に

被リンクしてもらうことが、

外部SEO対策になります。

 

Googleが推奨するのは、

ナチュラルリンクです。

 

自作自演や人工的な被リンクは、

コツコツと積み上げてきたものを

崩してしまうのでやめましょう。

 

Google Search Consoleの

リンクから被リンクされているか

確認できます。

 

内部SEO対策

内部SEO対策は、

Googleに自分のブログを適切に

評価してもらうための対策です。

 

最近のGoogleのアルゴリズムは、

内部SEOを重要視するように

なってきています。

 

特に重要な内部SEO対策を

紹介します。

 

高品質の記事を書く

最強な内部SEO対策は、

読者にとって有益な

高品質の記事を書き続ける。

 

読者がどれくらいブログに

滞在しているか、

他の記事まで読んでブログ内を

回遊しているかを

Googleは見ています。

 

読みやすくする

読者にとって読みやすい

記事を書くようにします。

 

読みやすくすることで

読者の離脱率を下げる

効果があります。

 

誤字脱字は特に注意しましょう。

 

文字の間隔を広げるなどの

対策をします。

 

画像を配置したり、

文字を装飾したりして記事を

デザインしていきます。

 

辞書みたいな文字ばっかりの

記事だと読みたくないですよね。

 

記事を作成したらスマホでも

確認しましょう。

 

レスポンシブデザインに対応させる

レスポンシブデザインとは、

デバイスの画面サイズに合わせて

デザインやレイアウトを変えて

表示させることです。

 

パソコン・タブレット・スマホ

のようにデバイスによって

画面サイズが違います。

 

レスポンシブデザインに

対応してないサイトを

スマホで見たことはないでしょうか。

 

スマホにパソコン用のサイトが、

表示され小さくて

見にくいですよね。

 

拡大しないとボタンが押せない。

 

2018年3月にGoogleは、

モバイルファーストインデックスを

開始しますと発表しました。

 

 

 モバイル ファースト インデックスとは、モバイル版のページをインデックスやランキングに使用し、主にモバイル ユーザーが探しているものを見つけやすくすることを意味します。

引用:ウェブマスター向け公式ブログ

 

 

パソコン用のサイトではなく

スマホ用のサイトを

Googleは評価するということです。

 

ワードプレスのテーマが、

レスポンシブデザインに

対応していればパソコン用と

スマホ用で同じ内容になるので

大丈夫です。

 

レスポンシブデザインに

対応しているテーマなら

画面のサイズに合わせて

適切に表示してくれます。

 

ワードプレスのテーマを

選ぶ基準にしましょう。

 

表示スピード

画面の表示速度も重要です。

 

読者は3秒以上画面が

表示されないと離脱してしまう

という研究結果があります。

 

画像の使い方は適度にして

画像サイズもリサイズしましょう。

 

ブログの見た目を良くしようと

動きをつけたりとかすると

表示が遅くなります。

 

ブロガーが借りているサーバーは

大勢で使っているので

見た目に凝った仕掛けを

すると表示が遅くなります。

 

ブログの見た目は、

読者はそれほど気にしていません。

 

表示スピードは、

サーバーでも影響します。

 

サーバーを選ぶときは

高性能なサーバーを

選びましょうね。

 

ワードプレスのテーマでも

影響しますので表示の速い

テーマを選びましょう。

 

レンタルサーバをみんなで使う

 

見出しを適切に使う

見出しを使って記事を階層構造にする

ことで読者が理解しやすくなります。

 

クローラーも記事の内容を

正しく理解することができます。

 

特に見出しタグのh1とh2は重要です。

 

h1は1記事に1つだけで

キーワードをなるべく先頭へ

入れるようにします。

 

h2にもキーワードをいれます。

 

見出しタグの順番も

正しく使います。

 

h1とh2にキーワードがあることで

クローラーは記事の内容と

キーワードを理解してくれます。

 

h1は検索結果に表示されるので

読者がクリックしてしまうような

タイトルにしましょう。

 

ブログのカテゴリを深くしない

ブログのトップページから

3クリック以内に記事に

たどり着けるようにします。

 

3クリックルールと言います。

 

読者の動作を少なくすることで

利便性が良くなりブログ内を

回遊しやすくなります。

 

クローラーも回遊しやすくなって

記事を正しく評価してくれます。

 

カテゴリは2階層までにしましょう。

 

カテゴリの階層が深いと

読者もクローラーも記事に

たどり着けなくなってしまいます。

 

内部リンクで記事をつなぐ

ブログ内の記事同士をつなぐことを

内部リンクといいます。

 

最近は内部リンクの重要度が

増してきています。

 

ある程度記事がたまってきたら

関連性のある記事同士を

内部リンクでつなぎます。

 

関連性のない記事をつなぐと

逆効果になりますので

注意しましょう。

 

内部リンクが充実することで

読者もクローラーもブログ内を

回遊してくれます。

 

 

ブログアフィリエイトのSEO対策は変化する

ブログアフィリエイトのSEO対策は

日々変化していると覚えてください。

 

アルゴリズムはアップデートを

繰り返しています。

 

今は主流のSEO対策でも

明日は過去のSEO対策に

なっているかもしれません。

 

インターネット上には

過去のSEO対策が

たくさん紹介されています。

 

Googleは何を重要としているのか

常にアンテナを立てて最新の情報を

入手するようにしましょう。

 

しかし、SEO対策で

変わらないものがあります。

 

それは読者の利便性を

第一に考えることです。

 

読者の利便性を第一に考えて

ブログを構築していけば

アルゴリズムのアップデートにも

動じないブログに成長していきます。

 

ブログの成長

 

まとめ

今回は、

「ブログアフィリエイトの

SEO対策とは何をすればいいの?」

について解説してました。

 

ブログアフィリエイトで

稼ぐための第一歩は

ブログを読まれないといけません。

 

Googleにブログを適切に

評価してもらい記事を上位表示させる

ことをSEO対策といいます。

 

上位表示することでブログに

読者が集まります。

 

一番最強のSEO対策は、

読者の利便性を第一に考えて

高品質な記事を書くことです。

 

アルゴリズムのアップデートが

怖くないブログを目指しましょう。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます(^o^)

 

やっさんも利用している商品はこちら