40・50代のサラリーマンにおすすめな副業【サラリーマンと副業が最強】

 

やっさんやっさん

どうも、

やっさんです

 

今回は、

40・50代サラリーマンに

おすすめな副業

【サラリーマンと副業が最強】

というテーマで書いていきます。

 

40・50代のサラリーマンで

副業を始めてみたいとい

と思っている人は多いはず。

 

特に40・50代は

お金のかかる年代です。

 

しかも収入をアップするために

転職することも難しい世代です。

 

40・50代はサラリーマンをしながら

副業をするのがおすすめです。

 

でもどんな副業がおすすめなのか

わかりませんよね。

 

この記事では40・50代の

サラリーマンにできる副業の種類

おすすめの副業とランキング

サラリーマンに副業が必要な理由

副業が会社にばれないか

サラリーマンと副業が最強

ということがわかります。

 

最後までお付き合いくださいね。

 

40・50代のサラリーマンにできる副業、5種類

副業の種類

 

40・50代のサラリーマンにできる

副業として大きく5種類に

わかれます。

 

40・50代のサラリーマンにできる副業、5種類

労働型時間切り売りタイプ
労働型商品販売タイプ
労働型成果報酬タイプ
投資型
不労所得型

 

それぞれの違いを見ていきましょう。

 

労働型時間切り売りタイプ

ダブルワーク

 

労働型時間切り売りタイプ

パート
アルバイト

副業というとパート・アルバイト

のような労働型時間切り売りタイプを

思いつくと思います。

 

いわゆるダブルワークというものです。

 

自分の時間と労働力を

お金に換える労働ですね。

 

1時間千円とかで働くので確実に

収入を得られるし収入の見込み額も

予想できます。

 

収入を上げるには単価を上げるか

時間を伸ばすことになります。

 

若い女性なら単価の高い

夜のお仕事がありますが

40・50代のおじさんには

ホストはムリですね(笑)

 

 

40・50代のサラリーマンの

副業と考えた場合、

本業と掛け持ちするのは

体力的にもつらくなります。

 

労働型時間切り売りタイプの

副業は古くからあるので

誰もが始めに思いつく副業です。

 

労働型商品販売タイプ

せどり

 

労働型商品販売タイプ

せどり
ハンドメイド販売

 

インターネットの普及により

登場してきたのが

労働型商品販売タイプの副業です。

 

せどりやハンドメイド販売は

ネットで商品を販売します。

 

せどりは安く商品を仕入れて

必要な人へ手数料をいただいて

販売する商売の基本的な形です。

 

商品を仕入れる方法は多種あります。

 

せどりはビジネスの基本が学べますし

初心者でも成果が出やすい副業です。

 

しかし

「転売やー」と言われるように

イメージが悪いですね。

 

マスクの転売では政治まで動いて

規制されましたから。

 

転売という仕組みが悪いわけではなく

困っている人に高値で売ろうとする

人が悪いのです。

 

転売は在庫を処分したいお店から

商品を仕入れて必要な人に販売する

3者がWIN-WIN-WINの

ビジネスです。

 

自分だけが良ければいいという

考え方は短期的には

いいのかもしれませんが

長期的にはそういう人からは

誰も購入してくれなくなります。

 

労働型成果報酬タイプ

動画編集

 

労働型成果報酬タイプ

フードデリバリー
Webライター
動画編集
スキルシェア

 

労働型成果報酬タイプも

インターネットの普及により

登場してきた副業の一つです。

 

労働型成果報酬タイプは

ネットで仕事を請け負って

成果に対して報酬が支払われます。

 

ウーバーイーツは街中で

よく見かけるようになりましたね。

 

フードデリバリー

 

効率的に稼ぐには複数の

フードデリバリーに登録して

効率を上げます。

 

Webライターは

ブログやサイトの記事を執筆します。

 

実績のないうちは

1文字0.5円とか低単価です。

 

実績を積んでいくことで

単価がアップします。

 

動画編集も今は熱い副業。

 

Youtubeに動画をアップする人が

増えてきているので動画編集の

仕事も多くなってきました。

 

仕事を受ける場所は

クラウドソーシングを利用します。

 

クラウドソーシング

 

クラウドソーシングとは

仕事の発注者と受ける人を

マッチングするサービスです。

 

自分の得意とする仕事を

受けることができます。

 

電話相談やデートプランを

考えるなどの仕事もあります。

 

仕事を受けることも

発注することも可能。

 

ココナラ・クラウドワークス・

ランサーズが有名です。

 

投資型

投資

 

投資型


FX
仮想通貨

 

運用する資金を多く

持っているなら投資があります。

 

副業といえるか微妙ですね。

 

副業と言えるくらいの収入を

得るにはそれなりの資金が必要です。

 

しかもマイナスになる

リスクもあります。

 

特徴としては大きく

稼げるかもしれませんが

大きく負けることもあります。

 

やはり投資は素人が手を

出すべきではない

と個人的には思っています。

 

ツイッターでは仮想通貨を

購入することを煽るような

インフルエンサーの方が

いらっしゃいますが人の人生を

大きく狂わす可能性があるので

注意が必要です。

 

得する人がいれば損する人も

同じようにいないと成り立たない

世界ですからね。

 

投資型で怖いのは

マイナスになることがあり得る

ということです。

 

生活を投資で支えるべきではないです。

 

不労所得型

不労所得

 

不労所得型

YouTuber
ブログアフィリエイト

 

YouTuberやブログアフィリエイトは

お金を稼ぐ仕組みを

作っていくビジネスです。

 

お金を稼ぐ仕組みが出来上がると

自分が本業で働いている間や

寝ている間も稼いでくれます。

 

不労所得型と言われるのは

このような理由からです。

 

YouTubeやブログアフィリエイトは

広告収入で稼ぎます。

 

自分のYouTubeチャンネルや

ブログにいかに多くのユーザーを

集められるかがポイントです。

 

ユーザーを集めることを

集客と言います。

 

ユーザーを集められるコンテンツを

構築してそこへ広告を掲載して

稼ぎます。

 

ユーザーを集められるコンテンツを

構築がポイントで難しい点。

 

集客して多くの人に広告を

見てもらわないと稼げません。

 

それと稼げるようになるまでに

時間がかかります。

 

お金を稼ぐ仕組みを育てる

 

コンテンツをそろえるまでは

不労所得型ではなく

労働型タダ働きタイプです(笑)

 

しかしコンテンツが充実して

稼げるようになると少ない労力で

24時間365日あなたの代わりに

稼いでくれます。

 

労働型の副業は作業の手を止めると

稼げなくなります。

 

不労所得型は稼ぐ仕組みが

できてしまえば多少の

ほったらかしでも稼いでくれます。

 

不労所得型の副業の

最大のメリットです。

 

ネット上に自動販売機を

設置するようなイメージです。

 

40・50代のサラリーマンにおすすめな副業、勝手にランキング

ランキング

 

私の独断と偏見でサラリーマンに

おすすめな副業、

勝手にランキングを

作ってみました。

 

ランキングのポイントとして

費用はかからないか

クレームなどの対応はあるか

身バレで会社にばれないか

安全性でランキングを付けました。

 

それではどうぞ。

 

40・50代のサラリーマンにおすすめな副業、勝手にランキング

1位 ブログアフィリエイト
2位 スキルシャア
3位 せどり

 

3位 せどり

ランキング3位

 

まず3位にせどりです。

 

転売のことですね。

 

せどりは商品を仕入れて

手数料を上乗せして販売する

というビジネスの基本形。

 

せどりといっても多種多様で

ブックオフなどで古本を仕入れたり、

リアル店舗を回って在庫処分品を

仕入れたり、中国から輸入して

仕入れたりします。

 

販売する方法はネットを

使って販売します。

 

メルカリやヤフオク、

アマゾンなどで販売。

 

せどりは初心者でも

稼ぎやすいと言われています。

 

専門的なスキルや知識も

必要がないので始めやすいです。

 

反面、

仕入れに資金が必要なのと

お客様からのクレームや

キャンセルなどの対応が

必要になります。

 

売れなかった場合には

不良在庫となります。

 

不良在庫

 

 

2位 スキルシャア

ランキング2位

 

2位はスキルシャアです。

 

費用はかかりません。

 

身バレの心配もありません。

 

安全性も大丈夫です。

 

クレームなどの対応はあります。

 

スキルシェアはココナラ・

クラウドワークス・

ランサーズなどの

クラウドソーシングのような

プラットフォームから

仕事を受けて納品します。

 

文字を書くことが得意な人は

Webライターの仕事ですね。

 

指示された内容で記事を執筆します。

 

イラストが得な人は

イラストの仕事を受注します。

 

私のブログの似顔絵も

ココナラで発注して

書いてもらったものです。

 

自分ではできないことを

発注したり得意なことを

受注したりできます。

 

人には必ず強みがあるはずです。

 

エクセルのオペレーションが得意、

音声を聞きながら文字入力できる、

占いが得意など

個人ができる小さな仕事は

たくさんあります。

 

電話で愚痴を聞いてあげます

なんていうのもありました(笑)

料理教えます

 

ココナラ・クラウドワークス・

ランサーズなどでどんな仕事が

あるのかのぞいてみてください。

 

 

1位 ブログアフィリエイト

ランキング1位

 

1位はブログアフィリエイトです。

 

費用はかからない

クレームなどの対応もない

身バレも大丈夫

安全性も大丈夫。

 

まず費用ですが必要なものは

ドメイン代とレンタルサーバー代

だけです。

 

年間で約15000円位ですね。

 

アフィリエイトは

広告主の商品やサービスを

紹介するだけなので

クレーム対応は広告主の

仕事です。

 

顔出しも必要ないので

身バレは大丈夫。

 

安全性も抜群です。

よっぽどユーザーをだますような

記事内容は論外ですが

自分で自信を持って

紹介できる商品なら

問題ありません。

 

しかし稼げるようになるまでに

時間と膨大な作業量があります。

 

稼ぐ仕組みができてしまえば

不労所得に近いものになりますが

それまではタダ働きに

近いものになります。

 

約半年から1年はタダ働きに

近いことを覚悟しないといけません。

 

アフィリエイトの中でも

比較的早く報酬が得られる

ペラサイト手法があります。

 

短期の収入をペラサイトで稼いで

長期的にブログアフィリエイトに

取り組み不労所得を実現する

というやり方があります。

 

ブログアフィリエイトなら

本業を超える収入も

夢ではありません。

 

脱サラしてブログアフィリエイトを

本業にしてしまう人も多いです。

 

40・50代の副業と考えた場合、

時間や場所に依存しない

ブログアフィリエイトは

超おすすめです。

 

在宅でも移動中でも

会社の昼休みでも

隙間時間にパソコンさえあれば

作業できます。

 

 

40・50代のサラリーマンに副業が必要な理由

サラリーマンに副業が

必要な理由はデータで

一目瞭然です。

 

実質賃金指数の推移の

国際比較のグラフです。

 

180221_02

 

1997年を100とした場合、

2016年の日本は約90。

 

日本だけ賃金が年々低くなっています。

 

2ページ目の年収でも

日本は順位を落としています。

 

40・50代は人生で一番

お金がかかる時期です。

 

子供の教育費、

住宅ローンなど支出は

増えるのに収入は増えない。

 

国も副業を奨励するようになり

サラリーマンに副業は

必須となる時代になっています。

 

大副業時代の到来。

 

サラリーマンが副業して会社にばれないか

ばれた

 

サラリーマンに副業が

必要な時代なのに、

副業を認めない会社が

多すぎます。

 

しかし会社は私たち従業員の

生活に責任なんて持ちはしません。

 

副業しないと生活できないのです。

 

サラリーマンが副業して

会社にばれないかという疑問は

対策すれば大丈夫です。

 

ブログアフィリエイトなら匿名で

顔出しもしないで運営できます。

 

副業がばれる原因は税金です。

 

副業で年20万円以上の収入が

ある場合は確定申告が必要になります。

 

急に住民税が高くなることで

会社にばれます。

 

住民税の納付を「特別徴収」ではなく

「普通徴収」にして自分で税金を

支払うことでばれることが防げます。

 

後は副業をしていることを

稼げても同僚などに

教えないことです。

 

サラリーマンをしながら個人事業主で副業するのが最強

無敵

 

サラリーマンをしながら

個人事業主で副業するのが

最強です。

 

副業が成功して独立する人も

多いですが個人事業主になるので

身分が不安定になります。

 

若いうちならチャレンジするのも

ありですが40・50代の場合は

サラリーマンをしながら

副業するのが最強だと思います。

 

厚生年金がかけられるし

健康保険も入れます。

 

個人事業主なら経費が

使えるので上手に利用すれば

確定申告で節税できます。

 

サラリーマンだと源泉徴収なので

節税対策できませんが

個人事業主なら節税対策する

方法があります。

 

会社に依存していない

とメンタルの面で安定するのが

メリット。

メンタル上昇

 

サラリーマンをしながら

個人事業主で副業するのが

最強なのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は、

40・50代サラリーマンに

おすすめな副業

【サラリーマンと副業が最強】

というテーマで書きました。

 

40・50代サラリーマンに

おすすめな副業は

ブログアフィリエイトが

一番です。

 

掛かる費用も少なく

安全で身バレの心配も

ありません。

 

パソコンがあれば隙間時間を

利用して副業できます。

 

厳しい時代と文句を言っても

始まらないのでこの際

時代の流れに乗ってしまいましょう。

 

副業すれば生活に余裕が

生まれますよ。

 

どんな生活が夢ですか?

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

 

やっさんも利用している商品はこちら