ペラサイトは儲からないと 言われる4つの理由 【実践者が解説】

 

やっさんやっさん

どうも、

やっさんです

 

今回は、

ペラサイトは儲からない

と言われる4つの理由【実践者が解説】

というテーマで書いていきます。

 

ペラサイトは儲からないから

オワコン、やめとけ

と言われています。

 

このようなことを聞いてしまうと

これからペラサイトを

始めようと思っている人は

不安になってしまいます。

 

ペラサイトは初心者でも

初報酬が早いので取り組もうと

思っている人も多いはず。

 

この記事では、

ペラサイトは儲からない

と言われる理由

本当に儲からないのか

2021年以降もオワコンに

しないためにどうすればよいのか

実践者が解説します。

 

最後までお付き合いください。

 

ペラサイトは儲からないと言われる4つの理由

ペラサイトは儲からない

と言われる4つの理由

について解説します。

 

Googleのアルゴリズムアップデート

ペラサイトは2010年頃に

多く行われていた古い手法です。

 

質よりも量の考え方でペラサイトを

量産すれば儲かった時代。

 

ペラサイトで7桁、8桁を稼ぐガチの

アフィリエイターもたくさんいました。

 

ブラックSEOをゴリゴリに対策して

ペラサイトでも本来の検索順位より

上位に表示できました。

 

ユーザーファーストを掲げている

Googleも黙って見ているわけには

行きません。

 

Googleは、

アルゴリズムアップデートで

対策を開始。

 

2011年2月からの

パンダアップデートで

低品質なサイト、コピーサイト、

自動生成サイトは、

検索順位を落としました。

 

2012年4月のからの

ペンギンアップデートで

お金で購入した被リンクや

低品質な被リンク、

過剰な自作自演の被リンクを

実施しているサイトの

検索順位を落としました。

 

パンダアップデートと

ペンギンアップデートは

その後も継続的に実施されて

今では標準のアルゴリズムとして

存在しています。

 

Googleの

アルゴリズムアップデートで

多くのペラサイトは検索順位を

落として儲からなくなりました。

 

 

YMYLジャンルの拡大

YMYLジャンルというものがあり

E-A-T(専門性・権威性・信頼性)が

高いサイトでないと上位表示できない

ジャンルです。

 

金融・医療・法律・ニュースのような

お金や健康・人生を左右するような

ジャンルをGoogleはより厳しい基準で

評価しています。

 

YMYLジャンルの定義は

Googleの

「検索品質評価ガイドライン」

(英文)に書かれています。

 

YMYLのジャンルとは

2.3 Your Money or Your Life (YMYL) ページ
一部の種類のページまたはトピックは、人の将来の幸福、健康、経済的安定、または安全に影響を与える可能性があります。
私たちはそのようなページを「Your Money or Your Life 」ページ、または YMYL と呼んでいます。以下は YMYL トピックの例です。

ニュースと時事: 国際的なイベント、ビジネス、政治、科学などの重要なトピックに関するニュース、すべてのニュース記事が必ずしも YMYL と見なされるわけではないことに注意してください (たとえば、スポーツ、エンターテイメント、日常のライフスタイルのトピックは一般的にYMYL ではありません)。あなたの判断と知識を使ってください。

市民、政府、法律: 情報など、情報に通じた市民を維持するために重要な情報投票、政府機関、公的機関、社会福祉、法律問題 (離婚、子供親権、養子縁組、遺言の作成など)。

財務: 投資、税金、退職後の計画、ローン、銀行、またはその他に関する財務アドバイスまたは情報保険、特に人々がオンラインで購入したり送金したりできる Web ページ。

ショッピング: 商品/サービスの調査または購入に関する情報またはサービス、特に人々がオンラインで購入できるようにする Web ページ。

健康と安全: 医療問題、薬、病院、緊急時の備え、方法に関するアドバイスや情報、危険な行為など

人々のグループ: 人々のグループに関する情報または主張。人種または民族的出身、宗教、障害、年齢、国籍、退役軍人、性的指向に基づいてグループ化され、性別または性同一性。

その他: 大きな決定や人々の生活の重要な側面に関連するトピックが他にもたくさんあります。フィットネスと栄養、住居情報、大学の選択、仕事の見つけ方など、YMYL と見なされます。ご判断の上ご利用ください。

低品質の YMYL ページは潜在的に人の幸福、健康、経済的安定、または安全に悪影響を及ぼします。

引用:Googleの検索品質評価ガイドラインの英文を自動翻訳

 

YMYLジャンルはアフィリエイトで

儲かるジャンルでした。

 

しかもYMYLジャンルは

年々、拡大されてきています。

 

アフィリエイトで大きく儲かる

ジャンルは企業サイトに

取られる形になりました。

 

YMYLジャンルで

ペラサイトや個人ブログや

サイトは儲からない

と言われます。

 

Googleアルゴリズムの説明

 

有効だったSEO対策が効かなくなった

ペラサイトの場合、

サイトの中では最弱なので

ブラックSEO対策が必須でした。

 

度重なるGoogleのアップデートで

それまで有効だったSEO対策が

効かなりました。

 

逆にペナルティで

順位を落とされました。

 

Googleのウェブマスター向け

ガイドライン

(品質に関するガイドライン)

でやってはいけない手法が

示されました。

 

具体的なガイドライン
次のような手法を使用しないようにします。

自動生成されたコンテンツ
リンク プログラムへの参加
オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成
クローキング
不正なリダイレクト
隠しテキストや隠しリンク
誘導ページ
無断複製されたコンテンツ
十分な付加価値のないアフィリエイト サイト
ページへのコンテンツに関係のないキーワードの詰め込み
フィッシングや、ウイルス、トロイの木馬、その他のマルウェアのインストールといった悪意のある動作を伴うページの作成
構造化データのマークアップの悪用
Google への自動化されたクエリの送信

引用:Googleの品質に関するガイドライン

 

これらの内容のSEO対策は

効果がなくなりました。

 

結果、

ペラサイトは儲からない

と言われます。

 

 

高品質な記事と儲かるためのスキルが必要

以上のようなGoogleの

アップデートで今まで有効だった

SEO対策が効かなくなり

ペラサイトで儲けることは

難しくなりました。

 

現在、ペラサイトで儲けるには

高品質な記事と儲かるための

スキルが必要です。

 

一日に数サイトを量産するような

1000文字程度のペラサイトでは

ライバルが弱いキーワードでも

上位表示は難しいのが現状。

 

高品質な記事でサイトを

量産するのは毎日更新と

同じくらい困難な作業です。

 

そうなるとペラサイトで

儲けようという人は

少なくなりました。

 

 

ペラサイトは儲からないからオワコンなのか

ペラサイトは、

儲からないから

オワコンなのかについて

解説します。

 

大きく儲けるのはオワコン

現在はペラサイトで7桁、8桁と

大きく儲けることは不可能で

オワコンです。

 

しかしまったく儲からない

ということはありません。

 

ペラサイトで勝負できるジャンルは

少ないですが高品質な記事と

儲かるためのスキルがあれば

儲けることは可能です。

 

ペラサイトで儲けるためのスキル

売れる商品を見極める商品選定力

需要のあるキーワードで上位表示させるためのキーワード選定力

上位表示は狙えるのかを見るライバル調査力

サイトを上位表示させるためのSEO対策力

商品を売るためのライティング力

Googleだけに依存しない集客力

 

これらのことが高いレベルで

できれば儲けることはできます。

 

ですが高品質な記事と

儲かるためのスキル

で実行できるような上級者は

ペラサイトは効率が悪いので

取り組まないでしょう。

 

反面、アフィリエイトを

まったくやったことのない初心者が

高品質な記事と儲かるスキルを

身につけえるためのアウトプット

場所としてはペラサイトは最適。

 

こちらの記事が参考になります。

ペラサイトの作り方。初心者のアウトプット場所としてはおすすめ!

 

アフィリエイトをやる手法は

いくつかありますがどの手法でも

儲けるのは難しくなっています。

 

アフィリエイトの基礎基本を

身につけるための下積み期間は

ある程度必要だと思います。

 

しかし下積み期間を無報酬だと

挫折してしまいますからね。

 

ペラサイトなら初心者でも

報酬を得られる可能性はあります。

 

少しでも報酬があれば

モチベーションもアップしますしね。

 

 

アフィリエイト市場は拡大しているのでオワコンではない

アフィリエイトの市場は拡大しています。

 

 

国内アフィリエイト市場規模

引用:株式会社矢野経済研究所

 

ペラサイトもブログもアフィリエイトも

決してオワコンではないです。

少ない市場を奪い合っている

わけではないのでまだまだ

オワコンではありません。

 

アフィリエイト市場は

拡大しているし、

副業でアフィリエイトに

参入してくる人も増えています。

 

もっと詳しく知りたい人は

こちらの記事も参考にしてください。

ブログアフィリエイトはオワコンって本当なの?

 

戦う場所を間違えるとオワコン

Googleの度重なるアップデートと

YMYLジャンルの拡大で個人が

戦える場所は限られています。

 

YMYLジャンルや稼げるジャンルは

企業サイトに独占されています。

 

YMYLのジャンルやライバルの強い

キーワードで戦うとペラサイトは

いつまでも稼げないでオワコンです。

 

しかし企業サイトが扱いにくい

ジャンルもあります。

 

Googleのアルゴリズムを理解して

正しい戦略とジャンルで

戦えばペラサイトは

オワコンではないです。

 

自分の戦う場所を本格的に参入する

前にペラサイトで体験できるのが

ペラサイトの魅力ですね。

 

 

中古ドメインは今でも有効

ペラサイトで儲けるために

中古ドメインを使うことは

今でも効果はあります。

 

中古ドメインを使った

サテライトサイトからの被リンクも

やり方さえ間違わなければ

効果はあります。

 

中古ドメインを利用すれば

まだまだペラサイトで

儲けることは可能。

 

オワコンではないです。

 

しかし良質な中古ドメインは高価。

 

まだ報酬のない初心者に

中古ドメインは大きな負担です。

 

2021年以降もペラサイトを儲からないからオワコンにしないために

2021年以降もペラサイトを

儲からないからオワコン

にしないためについて解説します。

 

複数の集客方法

Googleの

アルゴリズムアップデートは、

頻繁に行われています。

 

SEOだけの集客はGoogleに

依存するので他にも複数の

集客方法も考えておきましょう。

 

ツイッターは手軽で

集客に適しています。

 

SEOで集客できなくても

他の方法で集客できます。

 

特にペラサイトのSEOは

難しいのでツイッターからの

集客も利用しましょう。

 

アフィリエイトの基礎基本をしっかり身につける

ペラサイトで稼ぐことは、

難しいけれどアフィリエイトの

基礎基本を身につける題材としては

適しています。

 

初心者はペラサイトで稼ぐことより

基礎基本を身につけることを

優先します。

 

報酬があればラッキー

という感じがいいかもしれません。

 

基礎基本をしっかり身につければ

あなたの財産となります。

 

スキルを積み上げる

 

ユーザーファースト

最後に少しきれいごとを

言わせてもらいます。

 

ペラサイトでもブログでも

アフィリエイトでも

オワコンにしないためには

私たちがどのように

アフィリエイトに取り組むか

次第だと思います。

 

これまでのGoogleの

アルゴリズムアップデートは、

ユーザーファーストを実現する

ためのものでした。

 

ユーザーファーストでサイトや

ブログを運営していれば

ブログでもペラサイトでも

問題はないはず。

 

それだけユーザーファーストでない

サイトが多く作られたことが問題。

 

自分たちでアフィリエイトの

市場を狭くしてしまった

ように思えます。

 

それは私たちアフィリエイトに

取り組んできた人たちに

責任があります。

 

2021年以降のペラサイトや

ブログアフィリエイトが

オワコンになるかは私たちの

取り組み方次第ですね。

 

多くのペラサイトや

アフィリエイトサイトは、

売り込み感が強くてユーザーが

警戒してしまいます。

 

ユーザーに寄り添うような

記事を書けばペラサイトでも

戦える見込みはありますよ。

 

ユーザーファーストな記事は、

ブログにステップアップしても

最大のスキルになります。

 

ユーザーファーストを第一に

考えて読者の問題が解決できて

その対価として報酬がもらえるように

運営していきましょう。

 

 

まとめ

今回は、

ペラサイトは儲からないと

言われる4つの理由

【実践者が解説】

というテーマで書きました。

 

ペラサイトは度重なる

Googleのアルゴリズムアップデートで

儲からないと言われるように

なりました。

 

ペラサイトで大きく儲けることは

できないのは事実。

 

それはペラサイトが

ユーザーファーストでなかったから

Googleはアップデートで対策

しました。

 

しかしペラサイトで全く儲からない

ということはないです。

 

ペラサイトでも正しい戦略と

戦うジャンルを間違わなければ

儲けることは可能です。

 

アフィリエイトを

まったくやったことのない初心者が

高品質な記事と儲かるスキルを

身につけえるためのアウトプット

場所としてはペラサイトは最適。

 

大切なアウトプット場所を

オワコンにしないためにも

ペラサイトでもユーザーファーストを

考えながら取り組みましょう。

 

アフィリエイトサイトは

売り込み感の強いサイトが多いので

ユーザー側の視点から記事を

書けばペラサイトでも十分に

勝負できます。

 

ユーザーファーストな考えは

ブログにステップアップしても必ず

役に立ちます。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

 

やっさんも利用している商品はこちら