ペラサイトを作るならワードプレスとシリウスどちらがおすすめ?

 

やっさんやっさん

どうも、

やっさんです

 

今回は、

ペラサイトを作るなら

ワードプレスとシリウス

どちらがおすすめ

というテーマで書いていきます。

 

ペラサイトで稼げるように

なりたいと思っているけど

ワードプレスとシリウスの

どちらで作るのがいいのか

迷っている人は多いはず。

 

私はワードプレスとシリウスの

両方でペラサイトを

作った経験があります。

 

両方使ってみて

分かったことを紹介します。

 

これからペラサイトに

挑戦する人の参考になれば

幸いです。

 

この記事では、

ペラサイトをワードプレスで

作るメリットデメリット、

シリウスで作る

メリット・デメリット、

どちらで作るのが

おすすめなのかがわかります。

 

最後までお付き合いください。

 

ペラサイトをワードプレスで作る5つのメリット

ペラサイトをワードプレスで

作る5つのメリットを解説します。

 

無料【テンプレートも無料あり】

ワードプレスは無料で

使うことができます。

 

見た目や機能を追加するための

テンプレートもcocoonなら

無料で使えます。

 

ワードプレスは高性能な

アプリケーションなのに

無料で使えるのは

すごいことですよね。

 

提供してくれる人に感謝。

 

無料で使えるのは

大きなメリットです。

 

インターネット環境があればとこでも作業が可能

ワードプレスはサーバーに

インストールして使う

アプリケーションなので

インターネットにつながる環境さえ

あればどこでも作業が可能。

 

私も外で空き時間を利用して

ブログの作業をしているので

本当に便利です。

 

スマホのデザリング機能を

使用してインターネットに

つないでいます。

 

スマホとノートパソコンが

あれば場所を選ばずに

どこでも作業が可能。

 

仕事の昼休みや移動中、

ちょっとした隙間時間を

利用して作業ができます。

 

カスタマイズがしやすく簡単

ワードプレスは自分好みに

見た目や機能を追加する

カスタマイズがしやすく簡単です。

 

機能を追加するための

プラグインが豊富。

 

プラグインとはクルマでいうと

オプションのようなものです。

 

やりたい機能のプラグインを

追加するだけで簡単に機能を

追加できます。

 

例えばお問い合わせの

プラグインを追加すれば

簡単にお問い合わせの機能を

追加できます。

 

無料のプラグインも豊富です。

 

プログラミングの知識がなくても

プラグインがやってくれるので

初心者でも大丈夫。

 

情報が豊富

ワードプレスでわからないことや

困ったことがあった場合、

ネットで検索すれば簡単に

解決方法が見つかります。

 

ワードプレスの日本でのシェアは

82.4%という圧倒的な数値です。

参考:マイナビニュース

 

ワードプレスを使っている人が

多いので情報量は豊富。

 

ネットで検索すれば自分で

ほとんどのことは解決できます。

 

ネットで調べて自分で解決する

スキルも重要なのでペラサイトを

取り組むことで

スキルアップできます。

 

ブログにステップアップするのが簡単

ペラサイトからワードプレスを

使った方がブログに

ステップアップするのが簡単。

 

ペラサイトは狩猟採集型の

ような手法です。

 

毎日、食べ物を狩猟採集をして

いかないと生活できません。

 

安定した生活を目指すには農耕型に

ステップアップすることです。

 

生活が安定するのは、

畑を耕して

土の手入れして

種をまいて

時間をかけて大事に育て

一気に収穫して

保存する農耕型です。

 

ペラサイトは狩猟採集型、

ブログは農耕型という

イメージです。

 

ペラサイトからブログへ

ステップアップするときに

ワードプレスでやっていた方が

ペラサイトでの経験やスキルが

そのままブログに使えます。

 

最初にワードプレスの操作で

苦労すると思いますが

その知識やスキルはブログに

役立ちます。

 

 

ペラサイトをワードプレスで作る4つのデメリット

ペラサイトをワードプレスで作る

4つのデメリットを解説します。

 

初心者は操作を覚えるまで大変

ワードプレスは高機能なので

初心者は操作を覚えるまで大変

 

全くサイトを作ったことのない人は、

かなり苦労するかもしれません。

 

将来的、ブログへ

ステップアップするなら

ワードプレスの操作は

必ず乗り越えないといけない壁です。

 

ネット上には情報も

たくさんあるので自分で調べながら

ワードプレスの操作に

慣れていきましょう。

 

ペラサイトはワードプレスに

慣れるための題材としては最適です。

 

初期設定が多くて難しい

ワードプレスは、

インストールしただけでは

使えません。

 

初期設定で

ワードプレスの設定

テーマのインストールと設定

プラグインのインストールと設定

などをする必要があります。

 

設定が多くて難しいのですが

やはり必須の知識。

 

ペラサイトで繰り返しやれば

慣れて1時間位で1サイト

立ち上げることが

できるようになります。

 

ペラサイトなら失敗しても

大丈夫なのでたくさん失敗を

経験をしましょう。

 

私の痛い失敗の経験は、

稼働しているペラサイトの

データを消してしまった事です。

 

その失敗からバックアップの

重要性を身をもって学びました。

 

格安のサーバーが使えない

ワードプレスはデータベースを

使うのでサイトが重くなります。

 

ペラサイトといえども

それなりのレベルのサーバーを

借りないといけません。

 

格安のサーバーは、

作成できるデータベースに

上限があります。

 

そもそもデータベースが

使えなかったり

表示が遅かったりします。

 

さらにファイル数の

上限もあります。

 

どのレンタルサーバーにも

ファイル数の上限があるようです。

 

私の経験では約30のペラサイトを

作ったらファイル数の上限に

達しました。

 

容量はぜんぜん使っていないのに

約30サイトでそれ以上ファイルが

増やせなくなりました。

 

バックアップデータやキャッシュなど

いらないファイルを整理すれば

もう少し増やせるのかもしれませんが

初心者の時だったのでどれが

必要のないファイルか

わかりませんでした。

 

ペラサイトの量産は、

サーバー代でお金がかかります。

 

格安のサーバーが使えないのは、

ワードプレスのデメリットですね。

 

ペラサイトの管理が大変

ワードプレスでペラサイトを

量産していくとペラサイトの

管理が大変です。

 

ログイン画面や、どのサーバーに

インストールしたかなどを

管理することが必要になります。

 

ブラウザのブックマークに

登録したりして管理していましたが

量が多くなると大変でした。

 

Googleのスプレッドシートで

管理するのが一番良かったです。

 

お試しください。

 

 

ペラサイトをシリウスで作る5つのメリット

ペラサイトをシリウスで作る

5つのメリットを解説します。

 

初心者でも扱いやすい

シリウスは初心者でも

扱いやすいです。

 

ワープロ感覚でサイトが

作成できます。

 

機能が制限されますが

初心者でも扱いやすく

作られています。

 

シリウスはアフィリエイトサイトを

作ることに特化しているので簡単に

アフィリエイトサイトが作れます。

 

初心者モードというのもあるので

最初は初心者モードで一連の流れを

覚えられます。

 

シリウスは発売から10年たっても

売れ続けている超ベストセラー商品な

理由がわかります。

 

サイトが軽い

シリウスはデータベースを

使用しません。

 

HTMLのシンプルなサイトなので

動作が軽いのが特徴です。

 

動作が軽いのでサイトの

表示速度が速いです。

 

表示速度が速いのは

SEOでは有利です。

 

軽さは正義。

 

サイトのコピーがめっちゃ簡単

シリウスはサイトの量産をすることを

考えられていてサイトのコピーが

めっちゃ簡単です。

 

1クリックでコピーできます。

 

シリウスのサイトの複製

 

もちろん設定を変える必要が

ありますがサイトの量産を

するのに有利です。

 

記事内容は同じでキーワードだけ

変えてサイトを作る

なんてこともあっという間に

できてしまいます。

 

以前はキーワードだけ変えた

サイトでも大丈夫でしたが

今はコピーサイトに

なってしまいます。

 

なのであまり今は気になる

メリットでもないのかもしれません。

 

格安サーバーでOK

シリウスはデータベースを

使わないので格安の

サーバーでOKです。

 

私は使ったことはありませんが

無料のサーバーでも

大丈夫なようです。

 

ロリポップサーバーだと

データベースなしの

月額110円のプランもあります。

 

引用:ロリポップサーバー

 

ワードプレスだと

高速サーバーでないと

ダメですがシリウスは

サーバーを選びませんね。

 

オフラインでの作業が可能

シリウスはパソコンに

インストールして使うので

インターネットのない所でも

オフラインでの作業が可能。

 

メリットでもあるし

デメリットでもありますね。

 

ペラサイトが完成してサーバーへ

アップロードする時だけ

インターネットにつながればOK。

 

今は、よっぽど山奥にでも行かないと

インターネットにつながらない

ところはないのでそれほど重要でも

ないかもしれませんね。

 

どこでもインターネットに

つながるのが当たり前の

いい時代になりました。

 

 

ペラサイトをシリウスで作る4つのデメリット

ペラサイトをシリウスで作る

4つのデメリットを解説します。

 

シリウスの料金

シリウスは無料ではありません。

 

シリウスの料金は

24800円もします。

次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

アフィリエイトはビジネスなので

初期投資は必要です。

 

でもまだ報酬がない初心者には

高いですね。

 

ワードプレスもそうですが

いろいろなものが無料で使えるので

24800円が高く感じてしまいます。

 

シリウスの機能を考えたら

ぜんぜん適正な値段ですけどね。

 

インストールしたパソコンでしか作業できない

シリウスは自分のパソコンに

インストールして使用します。

 

なのでインストールした

パソコンでしか作業ができません。

 

私もシリウスを使用していましたが

使わなくなったのは

インストールしたパソコンでしか

作業ができないのが

最大の理由でした。

 

1台のパソコンしか使わない

人なら気になりませんね。

 

もう一つ、

シリウスはWindows専用なので

Macでは使えません。

 

MacでWindows用のソフトを

動かすソフトを使えば

使えるようですが

通常は使えません。

 

情報が少ない

シリウスはワードプレスと

比べると情報が少ないです。

 

シリウスは簡単とは言え

やはり初心者は必ずつまづきます。

 

自分で調べて解決しないと

いけないのですが

情報が少ないです。

 

見た目を凝ったデザインに

カスタマイズしようとすると

情報が少なくて

苦労するかもしれません。

 

デザインが似てくる

シリウスは機能を追加するような

プラグインがないです。

 

見て目をカスタマイズしようと

しても機能が少ないので

自分のサイトと

他の人のサイトのデザインが

似てきてしまいます。

 

シリウスを使ったことのある人なら

シリウスを使ったサイトは

見た目でなんとなくわかります。

 

最近はシリウスのサイトを

見かけることが少なくなりました。

 

 

ペラサイトを作るならワードプレスとシリウスどちらがおすすめ?

ペラサイトを作るなら

ワードプレスとシリウス

どちらがおすすめなのか。

 

私はワードプレスをおすすめします。

ワードプレスは無料で使えるので

お金を払ってシリウスを買う

必要はないと思います。

 

ペラサイトは ワードプレスで 作るのを おすすめします

 

2つのソフトを覚えるのは

効率的でないのでワードプレスの

操作を覚えることに

集中した方が得策。

 

シリウスをすでに持っている人や

ペラサイトを本格的に量産する

という場合はシリウスをつかうのも

いいと思います。

 

ワードプレスとシリウスで

SEOで有利・不利はなかったです。

 

まとめ

今回は、

ペラサイトを作るなら

ワードプレスとシリウス

どちらがおすすめ?

というテーマで書きました。

 

特にこだわりがないなら

ワードプレスでペラサイトを

作ることをおすすめします。

 

2つのソフトを覚えるよりも

1つを覚えることに

特化した方が得策ですよ。

 

それならワードプレスの操作を

覚えた方がいいです。

 

ペラサイトからすんなりと

ブログへステップアップできます。

 

ワードプレスの操作を覚えるのに

苦労するかもしれませんが

アフィリエイトで安定して稼ぐなら

必須なスキルです。

 

ペラサイトでワードプレスの

操作を身につけましょう!

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

 

やっさんも利用している商品はこちら