将軍のクラウドファンディングビジネスはどんな副業なの

 

 

やっさんやっさん

どうも、

やっさんです

 

今回は、

一発で466万円の現金が振り込まれる、

欠点が一つも無い

と宣伝している将軍の

クラウドファンディングビジネスは

どんなビジネスなのか調査します。

 

 

 

販売業者 株式会社ナチュラルナイン
運営責任者 小川 和人
所在地 愛知県名古屋市西区名駅2-9-14 第15平松ビル
電話番号 052-756-3031
ホームページ http://www.natural-nine.com/top/
販売価格帯 0円

 

 

またまたまた

すごい副業案件がありました。

 

 

一発で466万円の現金が

振り込まれるて、

欠点が1つも無いというビジネス。

 

 

正直、

「それはないだろう」

という感想です。

 

 

しかし、

実際に調査してみないと

わかりません。

 

 

それでは本物のお宝案件なのか

調査開始!

 

 

やっさんやっさん

調査開始します

 

 

将軍のクラウドファンディングビジネスのLPでわかったこと

 

LP(ランディングページ)とは

広告をクリックした後に表示される

公式サイトで商品やサービスを

詳しく紹介して購入してもらう

サイトのことです。

 

 

LPとは

 

将軍の

クラウドファンディングビジネスは

クラウドファンディングを

利用するビジネスだということは

LPからわかります。

 

 

「クラウドファンディング」とは

聞いたことはあるけど

詳しくわからなかったので

調べました。

 

 

クラウドファンディングとは
「群衆(クラウド)」と「資金調達(ファンディング)」を組み合わせた造語で、「インターネットを介して不特定多数の人々から少額ずつ資金を調達する」ことを指しています。

資金調達といえば、一般的に金融機関からの借入や関係者・ベンチャーキャピタルによる出資などがあげられます。クラウドファンディングは、そういった資金調達にはない「手軽さ」や「拡散性の高さ」、「テストマーケティングにも使える有用性」といった点が魅力的な新たな資金調達の仕組みとして近年注目されています。

中でも、「こんなモノやサービスを作りたい」「世の中の問題をこう解決したい」といったアイデアや想いを持つ人は誰でも“起案者”として発信でき、それに共感し「応援したい」「モノやサービスを試してみたい」と思った人は誰でも“支援者”として支援できる、双方にとっての手軽さがクラウドファンディング最大の特徴といえます。

引用元:CAMPFIRE-クラウドファンディングとは?

 

 

クラウドファンディングを

利用することはわかりましたが、

具体的にどのようなモノや

サービスで資金調達するのか

具体的なことがわかりません。

 

 

「何も知らない素人が一発で466万円の

現金を手にすることができる」

とありますが普通の人なら

信用できませんよね。

 

 

LPではテレビCMで話題の

稼ぎ方だから怪しい稼ぎ方ではない

と言っています。

 

 

クラウドファンディングの

サービスを提供する

「Makuake(マクアケ)」のCMの

画像を使っていました。

 

 

 

確かにMakuakeは

東京証券取引所マザーズに

上場していてCMもやっていて

話題だと思います。

 

 

将軍の

クラウドファンディングビジネスは

Makuakeのサービスを

利用するだけですからね。

 

 

Makuakeのサービスを利用するから

怪しくないは別の問題だと

思いました。

 

 

怪しい・怪しくないはサービスを

利用する人次第だと思いますね。

 

 

NTTという立派な企業が

運営しているので電話を

利用する人は怪しくない

というようなものです。

 

 

将軍の

クラウドファンディングビジネスは

1ミリも怪しくない本当に稼げる

真っ当なビジネスと言っていますが

逆にますます信用できなくなるのは

私だけ?

 

 

クラウドファンディングサービスを

提供する「Makuake(マクアケ)」の

テレビCMのイメージ画像を紹介して

「これが今回紹介する

クラウドファンディングビジネス」

となっていますが肝心の詳しい内容が

さっぱりわかりません。

 

 

これではどのような内容の

ビジネスなのか私には

わかりませんでした。

 

 

そしてなぜ466万円の現金が

振り込まれるということが

可能なのかという答えが、

欠点が一つもないお金の稼ぎ方

だからだそうです。

 

 

答えになっていないように思えます。

 

 

そもそも詳しい内容がわからないので

欠点が無いと言われても根拠がないと

信じられないですね。

 

 

アフィリエイトや転売や投資などの

他の副業の欠点を指摘していますが、

欠点がある方が自然だと思います。

 

 

まったく欠点がないというのは

かなり不自然という印象。

 

 

将軍の

クラウドファンディングビジネスは

完全無欠パーフェクトな手法だと

うたっています。

 

 

本当かな?

私は疑ってしまいますね。

 

 

将軍のクラウドファンディングビジネスの特定商取引法に基づく表記でわかること

 

特定商取引法とは

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

引用元:消費者庁 特定商取引法ガイド

 

販売業者 株式会社ナチュラルナイン
運営責任者 小川 和人
所在地 愛知県名古屋市西区名駅2-9-14 第15平松ビル
電話番号 052-756-3031
ホームページ http://www.natural-nine.com/top/
販売価格帯 0円

 

内容に不足はないと思います。

 

次に会社名を調べてみます。

 

 

国税庁のホームページで

検索してみました。

 

 

 

会社は存在していましたし

住所も同じでした。

 

 

運営責任者が

将軍ではなく

小川 和人氏になっていました。

 

 

販売価格帯は0円になっています。

 

 

無料です。

 

クラウドファンディングビジネスの将軍とは

クラウドファンディングビジネスの

将軍とはLPに経歴が

紹介されています。

 

 

将軍はアマゾンで

月商1500万円を達成した

と書いてあります。

 

 

コンサルティングしてきた人数は

1000人を超えて、

月商1000万円を超えた教え子は

100名以上を育ててきた人物す。

 

 

本当だったらすごいことです。

 

 

坂本よしたか氏の

TBGC

(トップバイヤーゴールデンクラブ)で

講師を勤めていたそうです。

 

 

物販が得意な方のようです。

 

将軍のクラウドファンディングビジネスにメール登録してみた

将軍の

クラウドファンディングビジネスに

メール登録すると動画が

送られてきます。

 

 

3回に分けて送られてきます。

 

 

1回目の動画ではLPと

変わらない内容の動画でした。

 

 

2回目でやっと詳しい内容が

わかってきました。

 

 

将軍の

クラウドファンディングビジネスは

購入型クラウドファンディングを

利用した物販ビジネスです。

 

 

購入型クラウドファンディングは

購入型クラウドファンディングは集まった資金は「売上金」で、リターンは「商品」「サービス」「権利」を返しますので、通常の商品サービスの売買と変わりません。先に資金を頂け、2〜3ヶ月後などにリターンを送れば良いので、購入型クラウドファンディングは敷居の低いクラウドファンディングです。

引用元:融資とクラウドファンディングの違い。それぞれのメリットとデメリットは?

 

 

購入型クラウドファンディングは

先に資金を集めてから商品を

製造または購入して納品するために

無在庫販売と同じことができる

ということです。

 

 

アマゾンやメルカリなどの

プラットフォームでは

無在庫販売はできないですから

クラウドファンディングの

プラットフォームを利用して

無在庫販売をしよう

ということです。

 

 

よく考えますね。

 

 

3回目の動画が送られてきましたが、

やはり

「クラファンマスターアカデミー」

という有料のスクールに勧誘されます。

 

 

しかもかなり高額。

 

 

無料で勧誘して

最後で有料のサービスだった

というのは

いかがなものなのでしょうか?

 

 

将軍のクラウドファンディングビジネスの疑問点

将軍の

クラウドファンディングビジネスの

疑問点を解説していきます。

 

 

無料ではない

全ノウハウを無料と言っていたのに

最後は有料のスクールへ

勧誘されます。

 

 

将軍の

クラウドファンディングビジネスでは

マーケティングの

プロダクトローンチという手法が

使われています。

 

 

プロダクトローンチとは

マーケティングの手法で

横型のセールスレターと

呼ばれています。

 

 

プロダクトローンチとは

 

 

LPは縦型のセールスレターですね。

 

 

プロダクトローンチは立派な

マーケティング手法ですが効果が

絶大なので怪しいものに

多く使われているので注意が

必要です。

 

 

ブログアフィリエイトを

やっていると自然と身につく

手法です。

 

 

本来、

有料のサービスや商品なのに

無料と言って勧誘するのは疑問が

残ります。

 

 

素人ができるような簡単なビジネスではない

素人ができるような簡単な

ビジネスではないから

有料のスクールへ

勧誘するのでしょう。

 

 

クラウドファンディング

物販・契約などの知識が

必要になるので素人ができるような

簡単なビジネスではないと思います。

 

 

商品を仕入れるための

契約や発注や支払いなどの知識が

必要です。

 

 

支援してもらう商品の説明を

するためのWebサイトも

作らないといけません。

 

 

LPですね。

 

 

将軍の

クラウドファンディングビジネスの

LPで言っているように

「素人ができるような簡単」

というわけには行かないと

感じました。

 

 

リスクゼロではない

将軍の

クラウドファンディングビジネスの

LPでは「リスクゼロ」

と言っていますが

リスクゼロではないと思います。

 

 

あつかう商品は

個人や中小企業の新商品を

あつかうことになると思います。

 

 

あるいは海外の業者の商品も

考えられます。

 

 

クラウドファンディングに

出品する前に商品の販売契約が

あるのでトラブルは考えられます。

 

 

商品を発注するのも

一人ですべての支援者分の商品を

発注します。

 

 

料金を支払ったのに納品されない、

商品に不具合があるなどの

リスクが考えられます。

 

 

将軍のクラウドファンディングビジネスの口コミ・評判

将軍の

クラウドファンディングビジネスの

口コミ・評判を調べてみましたが

結果が出ているような

口コミや評判は

見つかりませんでした。

 

 

逆に注意喚起しているブログが

多くありました。

 

 

注意が必要な案件かもしれませんね。

 

 

まとめ

将軍の

クラウドファンディングビジネスは

無料ではないし、

簡単でもないし、

リスクがゼロでない

内容に感じました。

 

 

私なら参加を

遠慮させてもらいます。

 

 

本当に良いサービスなら

最初から詳しい内容を説明して

料金もはっきり提示して

納得できた人を集めるべきだと

思います。

 

 

購入型クラウドファンディングは

個人や零細企業の新商品をテスト的に

販売するマーケティング手法です。

 

 

無在庫物販を目的としたやり方は

購入型クラウドファンディングの

趣旨と違うので

やるべきではないと思います。

 

 

副業でなく専業でないと

続かないと感じます。

 

 

物販に詳しい人ならいいと思いますが

将軍の

クラウドファンディングビジネスに

参加される場合は内容を十分理解して

納得できたらにしてくださいね。

 

 

リスクが少ない副業なら

私はアフィリエイトをすすめます。

 

 

アフィリエイトの作業量は

膨大でコツコツ積み上げる地味な

作業ですが少資金で始められて

リスクが少ないのが

アフィリエイトです。

 

 

デメリットのない副業は

存在しませんからね。

 

 

以上で調査終了。

 

やっさんやっさん

調査終了します