エックスサーバー

 

やっさんやっさん

どうも、

やっさんです

 

今回は、

「国内シェアNO1,サーバー速度NO1」

と宣伝されいている

エックスサーバーの

レビューを書いていきます。

 




エックスサーバー

 

エックスサーバーの料金は、

他社と比べて高いのか、

使ってみてわかったことを

検証してみました。

 

販売業者 エックスサーバー株式会社 届出電気通信事業者(旧一般第二種電気通信事業者) E-20-03085
運営責任者 小林尚希
所在地 <大阪本社>
〒530-0011
大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 32F<東京オフィス>
〒100-6309
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 9F
電話番号 (本社代表)06-6292-8811 (コールセンター)06-6147-2580
メール support@xserver.ne.jp

 

ブログアフィリエイトをやるなら

必ずレンタルサーバーが必要に

なりますね。

 

調べてみたけど難しい用語ばかりで

「なにそれ?おいしいの?」

という人は多いはず(笑)

 

エックスサーバーを薦めてる人が

多いからエックスサーバーに

しようか迷っている人は、

レンタルサーバー選びの

判断材料として活用できます。

 

最後までお付き合いください(^○^)

 

エックスサーバーとは

エックスサーバーは、

エックスサーバー株式会社が

2003年から運用している老舗の

レンタルサーバーです。

 

多くのブロガーや企業から

絶大な信頼をされている

レンタルサーバーです。

 

エックスサーバーは、

高速・多機能・高安定性を

重要視しているサーバーです。

 

エックスサーバーの料金は高いのか?

エックスサーバーの料金は

高いのか見ていきましょう。

 

エックスサーバーで

一番安いX10プランで

1年契約する料金。

 

初期費用3300円

利用料金1100円×12ヶ月

初回契約時に必要な料金は

16500円になります。

 

すべて税込み。

 

プラスしてドメイン代も必要です。

 

注意してほしいのが

初回契約時の支払いは

一括前払いなのです。

 

月々の分割払いでは

ありません。

 

エックスサーバーの公式ページに

このように書いてありました。

 

初回は「合計金額」の一括前払いでのお支払いになります。月単位での分割支払い・後払いには対応しておりません。

引用:エックスサーバー

 

契約更新時にクレジットカードで

自動更新にすると1ヶ月契約できます。

 

初回に3カ月で契約して、

自動更新で1カ月契約にすると

月払いと同じことになります。

 

ブログアフィリエイトを

始めるのに初回は多くの料金が

掛かりますね。

 

他社のレンタルサーバーでは、

初期費用無料にしているところが

多くなっています。

 

ドメインも1個無料サービスが

増えてきていますね。

 

同価格帯の高速サーバーとの比較表

初期費用 月額 プラン
エックスサーバー 3300円 1100円 X10プラン
カラフルボックス 無料 1166円 BOX2
ConoHa WING 無料 941円 ベーシック
mixhost 無料 1078円 スタンダード
ヘテムル 2200円 990円 ベーシック

税込み 12カ月の契約で比較

 

エックスサーバーでは、

初期費用分が他社より

高くなってしまいます。

 

利用料金も高めです。

 

エックスサーバーは、

高いということは否めませんね。

 

まだ成果のない

ブログアフィリエイト

初心者には痛い出費。

 

エックスサーバーではたびたび

初期費用とドメインが無料の

キャンペーンをやっています。

 

キャンペーンを使えば

他社のレンタルサーバーと

同等の料金に近づきます。

 

データセンターサーバー群

 

エックスサーバーの料金が高い5つの理由

エックスサーバーの料金が高い

5つの理由を解説していきます。

 

ブランド力

大きな理由はブランド力が

高いからではないでしょうか。

 

2003年の創業以来、

大きな障害もなく

実績のあるブロガーからも高く

評価されています。

 

おすすめしている

有名ブロガーも多いですね。

 

エックスサーバーは、

自動車メーカーでたとえると

トヨタみたいな存在です。

 

値段で勝負しないです( ̄ー ̄)

 

強気!

 

値段を下げては、

ブランドイメージが

落ちますからね。

 

どのレンタルサーバーを

選べばいいか迷ったときに

ブランド力で選ぶ人は多いです。

 

高速

エックスサーバーは、

高速なレンタルサーバーで

有名です。

 

実際に使っている人からも

速度の評価は高いです。

 

高速化するために高性能な設備を

積極的に導入すれば

コストもかかります。

 

料金も高くなってしまいます。

 

多機能

ワードプレスの簡単インストール、

無料のSSL化、

自動バックアップなど

ブログを運営していくための

基本機能は整っています。

 

アクセス解析

サイトの高速化

不正アクセス防止などの

ブログを運営するための

便利機能も豊富。

 

多機能な分、料金は高くなります。

 

初心者では使いこなすのは大変。

 

安定性

エックスサーバーの

稼働率はなんと99.99%。

 

ブログアフィリエイトは、

ブログサイトが生命線です。

 

障害で止まってしまっては、

せっかくのビジネスチャンスを

逃してしまいます。

 

安定して動き続けることは

地味ですが非常に

難しいことなのです。

 

サーバーも機械ですから

壊れます。

 

壊れても稼働を止めないために

主要な装置は2重にします。

 

1つが壊れても、

もう一つの装置で

稼働を続けます。

 

安定して稼働させるには

コストがかかるので

料金が高くなります。

 

サポート

エックスサーバーのサポートは

365日24時間メールの

サポートがあります。

 

電話も平日のみで

10:00~18:00まで可能。

 

サポートはすばらしく

充実しています。

 

サポートは人が行うので

サポートを充実させると、

どうしても料金は

高くなってしまいます。

 

高性能サーバー

 

エックスサーバーを使ってみてわかったこと

エックスサーバーを使ってみて

わかったことを解説します。

 

初心者だと扱いにくい

エックスサーバーの

管理画面がこれです。

 

エックスサーバーの管理画面

 

ワンクリックで目的の機能にたどり

着けるので便利なのかもしれません。

 

中上級者なら使いやすい管理画面

なのでしょうね。

 

初心者だと戸惑って

しまうかもしれません。

 

使用頻度や重要度の低い項目を

隠した方が初心者には

扱いやすくなります。

 

慣れや好みもありますね。

 

なぜかログイン画面が

4つもあります。

 

エックスサーバ4つのログイン

 

なにか意味があって

こうなっているのかもしれませんが

凡人の私の頭では、

「???」です。

 

ログインしてから分かれれば

いいのでは?

と思ってしまいました。

 

多機能なので初心者には、

扱いにくいかもしれません。

 

私も扱いにくかったですが

慣れました(笑)

 

速いけど圧倒的に速いわけではない

エックスサーバーの速度は、

確かに速いです。

 

他社のサーバーとどれほど違うのか

実験してみました。

 

エックスサーバーと

他社サーバーAとBの

3つのサーバーで同じデータを使って

PageSpeed Insightsでサイトの

スピードを計測しました。

 

PageSpeed Insightsとは、

Googleが提供しているWebページの

表示速度を計測するサイトです。

 

数値が高いほど高速。

同じデータで同時間帯で計測。

 

パソコンサイトの表示速度です。

 

パソコン用の速度テスト結果

 

同価格帯の他社サーバーAとBで

同じくらいのスピードは出ます。

 

エックスサーバーとサーバーAは同じ

結果でした。

 

サーバーBはパソコンサイトでは、

若干遅かったですがモバイルサイトの

表示速度はトップでした。

 

エックスサーバーだけが突出して

速いというわけはないのです。

 

初心者にやさしくなった

初心者が最初につまずくのが

ブログサイトの開設です。

 

エックスサーバーでは、

WordPressクイックスタートを

2020年4月から開始しています。

 

ドメインの取得、ネームサーバーの設定、

SSL化、ワードプレスのインストール、

をサーバーの契約と同時に自動で

行ってくれます。

 

WordPressクイックスタートは、

初心者にとって

やさしいサービスです。

 

初心者には必須のバックアップも

自動で行われています。

 

2020年9月24日から

バックアップデータの

提供を5000円から

無償となりました。

 

2020年9月24日以前は、

5000円も取ってたの?

ビックリ( ゚Д゚)

 

初心者に優しいサービスは

整いました。

 

これからもエックスサーバーには、

レンタルサーバー業界最大手として

利用者の利便性をよくするための

サービスをどこよりも先駆けて

導入して業界をリードして

いただきたいです。

 

エックスサーバーの口コミ

エックスサーバーの口コミを

紹介します。

 

良い口コミ

まるを上げているパンダ

 

 

 

予想通りでしたが

エックスサーバーの口コミは

いいものが多かったですね。

 

悪い口コミ

バツを上げているパンダ

 

 

 

 

口コミサイトにはサポートが悪い

という書き込みがありました。

 

反面、サポートが神

のような口コミもあります。

 

極端すぎる口コミは怪しいので

引用しませんでした(笑)

 

まとめ

長年の実績とブランド力に価値を

感じてその分、高くてもいいと

思える人ならばエックスサーバーを

選んでいいと思います。

 

まだ実績のないブロガーにとっては、

初期費用とドメイン代と利用料を

一括で支払うのは

痛い出費ですからね。

 

他社のレンタルサーバーでも

エックスサーバーに負けない

高品質なものもありますので

検討してみましょう。

 

レンタルサーバーは競争が

激化しています。

 

レンタルサーバーの選択肢が

増えることは私たちブロガーに

とってはありがたいことです。

 

エックスサーバーを

選ぶか選ばないかは

あなた次第です。

 

なんちゃって(^○^)

 

最後までお読みいただき

ありがとうございます。

 

サーバールーム

 

 

やっさんも利用している商品はこちら